【保存版】2回目に会った女をお持ち帰りする方法まとめ

どうも、パプリカです。
今回は2回目に会う女の子をホテルにお持ち帰りする、いわゆる『準即』のマニュアルを作りました。

この記事で意味のわからない単語がありましたらこちらを参照してください。
参考記事:日本一わかりやすい&実践で使えるナンパ専門用語大百科

この記事で挙げたポイントを抑えながら女の子とのアポに臨んでいただければ高確率でお持ち帰りすることができます。
かく言う僕も先日、準即案件をクリアしてきたのでおさらいの意味を込めてこの記事を書いていきたいと思います。

ちなみに、この記事に書いてあるノウハウは準即だけでなく、即にも普通のデートにも応用できます。
ぜひ参考にされてください。

重要な項目はこの7つです。

  • 出会った頃のテンションを維持する
  • シーン変化に備える
  • 会話を組み立てる
  • 見えないところで配慮する
  • 他の男と差別化をする
  • 女性のサインを見極める
  • ホテルに誘う

では1つずつ解説していきます。
ちなみに、上の項目にはわざと番号を付けていません。
これは順番通りにやるというものではなく、臨機応変にその場その場で必要なスキルを使っていきます。

では見ていきましょう。

出会った頃のテンションを維持する(今までの共有スペースを活かす)

tc9v9a4452_tp_v

まずはファーストアプローチです。
クズ部式ナンパで出会ったならユニークを与えてある程度笑わせて番ゲをしたケースが多いと思います。

そんな番ゲの仕方をしておいて2回目に会ってみたら普通のテンションに戻っていた。
「え、なにこの人。おもしろくないw」となりがちです。

相手は出会った時の楽しかったあなたに会いに来ています。
まずは出会った頃のテンションで再開し、そこから変化を付けていくようにしましょう。

具体的に重要な点なポイントは「今までの共有スペースを活かす」ということ。
※共有スペースとは2人の目の前の物、感情、思考、共通認識などです。

例えば今回のアポのケースではこんな会話がありました。

 

ナンパ界ではベタな「おれの仕事空き缶拾い」のくだりですw
これ、女子によっては割りと食いついてくれるんですよね。

で、その共有スペースを使って最初の一声をかけるならこんな感じです。

「ごめんね、遅れて。今日全然空き缶なくてさw」

活字で読むと1ミリもおもしろくないんですが、2人の空気を和ませるには十分です。
で、あとはアプローチの時のように会話を展開していきながらお店などに移動していきます。

シーン変化に備える(会話エンジンを用意する)

シーン変化とはお店に移動し始めたり、席に着いたり、トイレから戻ってきたり、お店から出たりという文字通りシーンが変化する場面です。
こういうシーンって結構会話が湿りがちなんですよね。

例えば居酒屋で席に着いて「…ふぅ」みたいな。
こういう時に2人の会話の導火線に火をつけるような、いわゆる『会話エンジン』のレパートリーを用意しておくだけでかなり会話はラクになります。
逆にここで会話が湿るとあとあとの会話もテンポが悪くなり、結果酒に頼ったトークしかできなくなります。

ここでは場面別の会話エンジンの一例をご紹介します。
1個の場面につき3,4個会話エンジンを持っていればどんな場面でも安心ですね。
ぜひぜひ実践で使ってみてください。

  • お店に移動する時→(イタリアンに行く予定だったのに)「よし、じゃあ中華行こか」
  • お店の席に着いた時→「なに頼む?とりあえずこれ(デザート)にする?」
  • トイレから戻ってきた時→「やば、めっちゃ出たわ…うんこw」
  • お店から出た時→(おいしかった時は)「いやー、めっちゃ不味かったなw」

↑これはほんの一例です。
うんこの例なんて女性を見て使い分けないとダメですよw

こうやって会話エンジンを用意しておくことで自分も相手も次の会話がしやすくなります。
ぜひぜひ意識してみましょう。

会話を組み立てる

-shared-img-thumb-TSJ93_punsuka20150208091008_TP_V

ここが1番デート中で割合の多い場面だと思います。
ここでいかにうまくやるかによってお持ち帰り率は変わってきます。

会話にいろんな要素を織り交ぜ、いろんなあなたを魅せていきましょう。

・共有スペース

まずは欠かせない共有スペース。
これをうまく会話に展開することができればほぼほぼ会話に困ることはありません。
例えばお店のメニューをいじったり、店員さんをいじったり。

もちろん、すべてを笑いに変える必要はありません。
その場にあるものや、思考、感情を話題にすることで女の子の反応は良くなります。

・深フック探し

深フックと言うのは相手の女性が最も話したい話題。
それが自慢なのか、悲しいことなのかは女性によって違います。

時々出てくる相手の女性の言葉やしぐさ、表情をよく観察して見抜きましょう。
と言われても抽象的すぎると思うので具体例を上げています。

例えば、過去の恋愛の話題になり、1つ前の元カレの話になるとふと悲しげな表情になったとします。
そうすると、そこに深フックがある可能性もあります。
そこを掘り下げるともっと彼女のことを知ることができるかもしれません。

深フックを出したことによって女性側も「あ、こんなことまでしゃべってしまった…」と男性への意識が変わることもあります。

これに関してはいろんな女性と接して数をこなした方が感覚が掴めるでしょう。

・男女話

過去の恋愛話やエッチな話は男女で共通して楽しめる話題です。
これを使って女性を盛り上げながら、自分のことを男として意識してもらうきっかけにもなります。
この話題は打ち解けたら積極的に出していっていいでしょう。

・すり替えのS

相手女性と会話をする上で少しずつ自分の立場を上(S)にする方法です。
これができると、主導権が握れます。
主導権が握れると、平たく言えば女の子は自分の言うとおりに動きます。

「ホテル行こうか」→「…うん」て感じです。

じゃあ具体的にはどうやってすり替えるのか?
何個か例を挙げてみましょう。

1.下ネタを話させてから突き放す

いわゆるマッチポンプ的な会話展開です。
※マッチポンプとは自分から話題を提供して、自分でその会話を収束させていく方法です。
「マッチで自ら火を付けて、自分でポンプで消す」から来ているようです。

例えば先日実際にあったのは、
男「ねぇ、お前の中で1番アブノーマルだったエッチってどんなやつ?」
女「うーん…おもちゃかな…大人の…」
男「え、おもちゃ使ったことあんの?うわ、引くわーw」
女「えー、ちょっと裏切るのヒドイw」

割りとベタな例ですが、食い付かせてから引き離す。
これで結構良い反応をしてくれます。
こういう会話をしていくと、自分の立場が少しずつ上がっていきます。

2.あーん戻し

男「はい、あーん」
女「え、恥ずかしいw」
男「いいからいいから」
女「あーん」
男「(自分で食べて)うん、うまい」

この『あーん戻し』ベタながらも割りと効果は絶大ですw
ユニークとすり替えのSの両方の効果があります。

・自分話ストーリー

共有スペースなんかを使っているとほとんど自分の話をすることってなくなります。
そうすると女子の心理としては「この人のことをもっと知りたい」となります。
そうなった時に自分で話すストーリーを1つは用意しておきます。

エピソードの内容自体は結構どうでもいいことでOKです。
重すぎず、軽すぎずってところでしょうか。

これを話すだけでも女の子からしたら「自分のことを話してくれた」と喜ぶ場合もあります。
会話の中で自分のことを話している場合は特にする必要はありません。

見えないところで配慮する

ベースとして、チョけているというのがあるので、見えないところで優しさを見せると「おや、こんな一面もあるの?」とギャップを生成することができます。
例えば何も言わずに料理を取り分けたり、飲み物が減っているのを見て次のドリンクを聞いてあげたりと。

こういうのってレベルの高い女子ほど見ています。
だからこそ、これ見よがしにしないでさり気なくやることがポイントです。

他の男と差別化する

green14_jyumon20141123153806_tp_v

差別化する上で重要なのは次の2つ。

  1. 尋問のように会話しない
  2. 相手の撒くエサに食い付かない

順に見ていきましょう。

1.尋問のように会話しない

会話の苦手な男性に表れがちなのは質問攻撃です。

「好きな食べもの何?」
「趣味は?」
「彼氏いるの?」

こういう質問を連続していると相手は尋問されている気分になります。
自分の知りたい答えだけを知って、相手は楽しませていない状況です。

で、こんな時に使うべきは『ユニークな質問誘導』です。
例えば↑の質問を聞きたいならこんな感じで質問していきます。

好きな食べもの

男「お前ってさ、梅干しが大好物って言ってたよね?」
女「え、そんなこと言ったっけ?w」
男「あ、ごめん。テキトーに言ったわw大好物なんだっけ?w」

まずは自分が聞きたいことよりも、それに関連するユニークを先に与えるようなイメージです。
こうすることによって自分の質問がただの会話の一部になるので、尋問されているようには感じません。

2.相手の撒くエサに食い付かない

先日もあったのが相手女性が酔ったフリしてアピールしてきたり、自分に食いついているような質問をしてきた時です。
ここでホイホイとテンションを上げてついていくと自分のポジションが下がることにも繋がります。
逆に、こういう場面で他の男とは違うリアクションをすることで「あれ、なぜ食い付かない…」とより女性がこちらに食いついてくるきっかけにもなります。

女性のサインを見極める

女性は無意識にOKサインを送っていることがあります。
これを見逃して「今日は無理か…」と誘いを諦めるのはホントにもったいない。
大事な案件になればなるほどその傾向は強くなります。

だからこそ、女性のサインを見極めるのは大事です。
ここに代表的な5つのサインを紹介するので参考にしてみてください。

1.模倣願望

女性のみならず、人間は好意を抱いている人と同じような動きをしたくなります。
具体的には飲み物を飲むタイミングだったり、笑うタイミングだったり、足の組み方だったり。

2.自分への質問

会話の中で自分への質問が多ければ脈ありと思ってもOKです。
職業、年齢、名前、過去の恋愛歴などなど。
マジメに答えるばかりでなく、チョけていくのも忘れずに。

3.男女会話への反応

恋愛系の話や下ネタ系の話にどんどんノリよくなれば脈ありと思っても良いかもしれません。

4.ロングトイレ

女性は「お持ち帰りされそうだな」と思えばお化粧直しやらいろいろやることがあるのか、トイレに長時間行きます。
具体的には7分以上はお持ち帰りサインの可能性が高いそうです。

5.ハンド確認

お店から出た後の手つなぎや、店内で会話しながら手を触ったりなどです。
ギュッギュッと握ると握り返してくれるようならアツいかもしれません。

上記の5つはそれがあれば必ずお持ち帰りOKというわけではありませんが、高確率で脈ありというサインになります。
サインをしっかり確認したら、冷静に行動していきましょう。

ホテルに誘う

pak86_bardeno14181907_tp_v

最後はクロージングです。
ここは勇気を持ってしっかりと言うことが何より重要です。

じゃあ勇気以外に必要なことは何かというと、次の3つです。

1.ホテルに誘うことを匂わす

直接「ホテル行こうか」というのももちろんアリなんですが、そういう誘いに素直にYESと言える女子が少ないのも事実です。
女性のために遠回しに誘うというのも男の優しさかなと思います。

「今日もうちょい時間だいじょぶ?」
「なんか疲れたね」

この時の雰囲気でこんな会話をすれば女性も気付くので徐々にホテルに行くモードにさせてあげましょう。

2.ホテルに行く理由を与える

女性の多くは自分を正当化させたい生き物です。
「私は○○だからホテルに行ったんだ」と正当な理由を欲しがります。

これは一例ですが、

  • 終電がなくなったから
  • もう会えないかもしれないから
  • 彼が強引に誘ってきたから
  • 何もしないって言ったから

こんな感じの理由を与えていけば女性としてもホテルについて行きやすくなります。

ちなみに先日僕が女性に与えた理由は「前々から渡すと言っていたバウムクーヘンを食べるから」です。
そしてバウムクーヘンを食べることなく、エッチをしました。
理由なんてそんなものです。

ナンパ初心者・女慣れしてない人はまずはネットナンパで練習せよ

yuka0i9a1561_6_tp_v

で、こんだけ語ってきたんですが、結局は平常心で女の子に接することができるかが重要です。

僕はもともとこういう知識はあったんですが、うまいこと女の子と接することができなかったんです。

それは、女の子と接する機会が決定的に少なかったということが原因でした。

ちょっとかわいい子と話そうとすると顔はこわばりプルプルと震え出すw
話題は出てこず、沈黙が続くw

こうなってはどれだけ知識を詰め込んでもしょうがないんですよね。

 

そこで僕が使ったのがネットナンパ。
つまり出会い系でした。

出会い系のいいところはアプローチ、声かけというステップを飛ばして女の子と居酒屋やカフェで2人っきりで話すことができるので、この記事で紹介してきたテクを実践しながら、同時に女の子に慣れることができます。

「出会い系ってブスが多そう…」という声が出てきそうですが(笑)、実際僕は普通から上のレベルの女の子とも出会えました。

もちろん、中の下クラスの女の子もいましたが、それはそれで上記のノウハウを余裕を持って実践できたので、いい練習相手になりましたw

 

僕が使っていて1番良かったのは「ハッピーメール」というサイトです。

まずはここで上記のノウハウを試したら、無料ポイント分だけでも女の子とデートまでたどり着くと思います。

沖縄ナンパスポットのハッピーメールリンク1

ハッピーメールはこちらをタップ

ネットナンパ(出会い系)にはちょっと抵抗が…という方はこちらも読んでみてください。

出会い系ってホントに無料?サクラは?架空請求されない?疑問・不安にすべてお答えします

まとめ

さてさて、かなりの分量で書いたので全部は読まずに必要な箇所、できる範囲で読んで頂ければと思います。
最後に箇条書きでまとめてみますね。

  • 出会った頃のテンションを維持する
  • シーン変化に備える
  • 会話を組み立てる
    • 共有スペース
    • 深フック探し
    • 男女話
    • すり替えのS
    • 自分話ストーリー
  • 見えないところで配慮する
  • 他の男と差別化する
    • 尋問のように会話しない
  • 女性のサインを見極める
    • 模倣願望
    • 自分への質問
    • 男女会話への反応
    • ロングトイレ
    • ハンド確認
  • ホテルに誘う
    • ホテルに誘うことを匂わす
    • ホテルに行く理由を与える

でした。

ではでは〜