自分史上最高のかわいい彼女が欲しい人がやるべき3つのこと

どうも、パプリカです。
突然ですが、どうせ男に生まれたなら何人もの「かわいい子」「美女」と付き合いたいものですよね。

僕は自分の決めた基準を超えないと彼女にしないタイプなのでアラサーにもかかわらず、付き合った人数は2人だけですw
あとはエッチまでは行くけど彼女にするほどではないな〜というパターンが多いですね。

ただ、世の中の男性を観察しているとある程度妥協して付き合っている方も多いと思います。
「顔はそんなタイプじゃないけど、良い子だし今フリーだし付き合うか!」というパターンですね。

あなたはどちらのタイプですか?

後者の方に聞くとやはり本音は「かわいい彼女が欲しい!」という方がほとんどです。
そこで今回は自分史上最高のかわいい彼女を作るためのポイントをお伝えしていきます。

ポイントはシンプルで3つだけです。
まずはこれができてれば自分史上最高のかわいい彼女が作れるだろうというポイントをピックアップしました。
細かいテクニック論は後回しでOKです。
まずはモテる本質を身に着けていきましょう。

自分史上最高のかわいい彼女をゲットするための3つのポイント

1.自信

おいおい、いきなり精神論かよ!と思われるかもしれませんが、何をするにも自信は欠かせません。
自信=すべての行動の源です。

例えば、あなたが美女と付き合うことを選ばずに妥協した彼女を作るのも自信がない表れかもしれません。
「おれにはこのぐらいの子がお似合いだよな…」と周りと相対的な評価をしてその決定に至ります。

でも、別にブサイクだろうが美女と付き合える可能性はいくらでもあります。
芸能人でもいくつか例はありますよね。

FUJIWARA藤本&木下優樹菜
木村祐一(キム兄)&辺見えみり
ネプチューン名倉&渡辺満里奈

などなど、無名な例も含めればかなりの数がいます。
キム兄の場合は離婚しましたが、また西方凌という女優さんと結婚しています。

上のお三方は芸能人で売れている方なので極端な例ですが、要は「男は顔じゃない」ってことです。

ルックスは関係なく、『確固たる自信』で勝負しましょう。

2.トーク

このブログでは散々トークについて語っていますが、大事なポイントはやはりこの3つです。

  1. 共有スペース
  2. ユニークを与える
  3. バランスの良いSキャラを保つ

それぞれに詳しく解説している記事があるので時間のある時に読んでみて下さい。

イケメンじゃなくてもナンパで理想の相手は見つかる?

3.いちいちダメージを喰らわないメンタル

これは渋谷のナンパ師が開くセミナーに5,000円払って聞いてきた内容の一部です。
メンタルなので「1番の自信と同じじゃないかよー」という声も聞こえてきそうですが、まったく種類が違います。

1の自信はどちらかと言うと女性に声をかける時、アプローチの時に発揮されます。
「おれが話してやるんだ。喜べよ」というぐらいの気持ちで声をかけます。

対して『いちいちダメージを喰らわないメンタル』は好きな子、タイプの子に話しかけてたとえ反応が悪くても一切ダメージを喰らいません。
というか、ダメージを喰らわないように意識をします。
どんな反応をされようが「すん」としています。

これはナンパだけではなく、職場や学校内で好きな女子に声をかける時も一緒です。

ダメージを喰らわないリアクションをするだけで他の男との差別化が図れます。
そうすると女の子は「ん?なんだか他の男とリアクションが違う」となり、結果惹かれていく要因になります。

そしてもう1つ大事なのは好きな女子に固執せずにどんどん他の女の子にも声をかけることです。
別に声をかけるだけなら何人と話そうが何も悪いことはありません。

そうやってどんどん次の獲物を狙いに行くためにも、いちいちダメージを喰らわないメンタルは必要になってきます。

まとめ

以上が自分史上最高のかわいい彼女を作るために最低限は欲しい3つの要素です。
もう一度おさらいしておきましょう。

  1. 自信
  2. トーク
  3. いちいちダメージを喰らわない

いきなり3つをマスターするのも難しいと思います。
まずは1つずつ意識してみましょう。

詳しいノウハウに関しては別の記事にどんどん書いていきますね。

ではでは~