ナンパ初心者がアプローチの緊張を払拭する2つの方法

ども、パプリカです。

この記事では、ナンパアプローチで緊張してしまう方向けに書きます。

そもそもナンパはなぜ緊張してしまうのか?
いろいろ原因はありますが、メインの原因さえ解決してしまえばあとは鼻くそレベルの悩みになります。

◯◯を作ればナンパは緊張しなくなる

もったいぶらずに結論から言います。

武器を作れば、ナンパは緊張しなくなります。

じゃあ武器とはなにかと言うと、

1.共有スペースの観察&活用を極める
2.道聞きアプローチを極める

この2つです。

ナンパで緊張する原因は?

そもそもの緊張する原因はなんなのか?
それは自分のアプローチスキルへの自信のなさです。

一度イメージしてみてください。

自分の髪型、ファッションはしっかりできていて、
堂々と女の子に声をかけ、
アプローチで笑わせて、
そこからうまく会話を展開して、
しつこくない粘り方でお茶に誘えばかなりの確率でお茶ぐらいイケると思いませんか?

これだけアプローチへの自信があれば緊張することなんてなくなります。
(いい意味での緊張(集中)はしててOKです)

つまり、ナンパで緊張してしまう一番の原因は自分への自信のなさ。
アプローチへの自信のなさが原因です。

1.共有スペースの観察&活用

共有スペースとは…

共有スペース図解

上図を見てのとおりですが、自分と女性の間で共有しているモノ、表情、感情などなどいろんなものを指します。

「会話が続かない」
「何を話していいかわからない」
って方はこの共有スペースを極めれば、会話に困るなんてことはまずなくなります。

例えばナンパで声掛けの際に女優帽を被ってたら
「めっちゃオーラあるね」
「やっぱ女優は違うね」
と会話に挟むことができます。

褒めつつもいじるみたいな感覚で会話を広げていきます。

詳しくは別記事で書いていきますね。

2.道聞きアプローチを極める

道聞きアプローチとは…

道聞きアプローチ図解

道聞きアプローチはナンパアプローチの中で最も難易度が低く、初心者向けのアプローチです。

この初歩アプローチをまずはしっかり極めることで、ナンパの流れを体に染み込ませていきます。

声掛け→笑わせ→会話を広げて→カフェに誘う

この一連の流れをしっかり学ぶことで、アプローチ前の緊張もかなりなくなります。

こうやってどんどん自分の「武器」を作っていきます。

まとめ→この2つを極めるだけでアプローチは余裕になる

めっちゃシンプルでしたが、これが本質です。

結局細かいテクニックを実践して緊張を解くよりも本質的な部分(自信、スキル)を極めればおのずと緊張はなくなります。

そして、その2つを極めるためにもまずはインプット、学びが必要になります。

初心者の方は

1.共有スペースを極めるには?
2.道聞きアプローチを極めるには?

これだけに集中して学んでいってもいいぐらいです。

ということで、この2つを極めていけるような記事を書いていきますので、他記事も読んでいってくださいね。ではではー