【メンズ】低身長男子が参考にするべき身長158cmのモデルさん

ども、パプリカです。

低身長シリーズの第3弾、低身長男子が参考にすべきメンズモデルさんを紹介していきます。

ちなみに第1弾は「背が高く見える髪型」

【メンズ】低身長男子が10分で3cm背を高く見せる髪型はこれだ!

第2弾は「背が高く見えるファッション」をお伝えしてきました。

【メンズ】10,000円以下で背を高く見せるファッションアイテム2つ

すでに低身長をカバーするためのファッションの知識は第2弾でお伝えしましたが、じゃあ具体的にどんな服を着ればいいの?のバリエーションを増やせる記事がこの記事です。

僕自身、低身長で悩んでいて「低身長 モデル メンズ」とかで検索してたんですが、「低身長でカッコいい芸能人」みたいな記事しか出てこなかったんです。

いやいやいや、芸能人がモテるのはまた別の意味やん、と。

例えばL’Arc~en~Cielのhydeはあれだけ顔が整ってて、歌もうまけりゃそりゃモテるわと。

T.M.Revolutionの西川貴教さんも同じですね。
西川さんは顔、歌に加えておもしろさもある。

正直、そんな才能に恵まれた人を低身長でくくられてもこっちは困るわけです。

「もっと身近な、参考になるモデルを教えてくれ!!」と僕自身強く思ったので、ネットを探し回りました。

そしたらいました。
参考になりそうな方が。

身長158cm、WEARモデルのけいさんが参考になりすぎる

ファッションYouTuberのげんじさんが紹介してたけいさんという低身長のモデルさんを見つけました。

この方のWEAR(ファッション系SNS)でのコーディネートを見るととても158cmには見えないんですよね。

こちらがけいさんのWEARのページです。

http://wear.jp/keeeei1223/

写真で見て低身長に見えない→背が高く見えるシルエットを作るのがうまい→参考にすべき

という方程式となります。

この方のファッションを第2弾のファッション理論を用いて分析してみましょう。

なぜこのコーデは背が高く見えるのか?

①Yシルエットバージョン

まず1つ目のコーデがYシルエットを用いたものです。

めちゃめちゃキレイなシルエットですね。

黒スキニー+黒の革靴で下半身をシュッと引き締めて、コートで上半身にボリュームを出してYシルエットを出しています。

インナーは青のトップスの下に白シャツを少しレイヤードさせています。
これもオシャレに見えるポイント。

さらにネックレスを付けることにVシルエットを作ることで低身長をカバーできます。
これはミュラーリヤー錯視という目の錯覚で、先端が尖ってる方が長く見えるという効果です。


参照:https://osucon.com/

②ジャストサイズでIシルエットを出す

次がIシルエットです。

これからの春・夏の季節には参考になるコーデです。

パンツは先程と同じ黒スキニーで脚長効果を出しています。

上のシャツとインナーがジャストサイズなのでYシルエットではなく、Iシルエットとなっています。

さらに足首と手首を出すことで季節感が出る&細くスタイルが良く見えます。

※細い部分を出すことで隠れた部分も細く長く見えるという目の錯覚です。


参照:http://pocketalbum.xyz/

さらにシャツを全開にすることで上半身に縦のラインが発生します。
これも背が高く見えるポイントです。

けいさんの詳細を知れる動画

僕が彼の存在を知った動画がこちらです。

このチャンネルを運営してるげんじさんのファッション理論も参考になるので見てみてください。

WEARで自分の好みに近いモデルを発見しよう

今回は身長158cmのけいさんを紹介しましたが、WEARにはまだまだ170cm未満でおしゃれなモデルさんがいっぱいいます。

WEARのいいところは、そのモデルさんの身長が表示されてるところと、着てる服のブランドがわかるということ。
おしゃれ音痴の僕にとってはマネキン買いをする感覚で見ることができます。

ぜひこちらから探して、良い人がいればフォローしてみてください。

WEAR