【出会い系攻略】女子ウケするプロフィール画像とは?

ども、パプリカです。

今回は女子ウケするプロフィール画像のコツをお伝えしていきます。

たまに男性ユーザーのトップ画を見てみると「え、なんでこんな写真載せてんの?」と目を疑う写真がめちゃくちゃ多かったんです。

ここで一歩間違えると、女の子がひと目見て「え、ないわ」「うわ、キモっ」と一瞬で判断されて、一生懸命作り込んだプロフィールを見てもらう前に恋愛対象から削除されてしまいます。

ここでうまくプロフィール画像を設定することができれば女の子からの反応は2倍にも3倍にもなります。

このステップで時間をかければ後々女の子とのやり取りがかなりラクになります。

大前提としてイケメンじゃなくてOK

最初のころの僕も勘違いしてましたが、出会い系はイケメンじゃないとダメだと思ってました。

結論から言えば非イケメンでも大丈夫です。

女の子の中には一部イケメン好きがいるのは事実ですが、顔はあくまで一つの要素に過ぎません。

年収、仕事、性格とかと一緒の部類です。

それより大事なのはプロフィール画像を通して、相手にどんな印象を与えるかが重要です。

誠実そう・楽しそう・おもしろそう

こういう印象を与えられれば、イケメンである必要はありません。

プロフィール画像を載せないと6.5倍損します

身バレやら恥ずかしさやらでプロフィール画像を載せるのに抵抗がある人は多いと思います。

はじめの頃の僕はまさにこれでした。

でも、プロフィール画像を載せていないと、ほぼサクラからしかアプローチは来ないです。

逆にプロフィール画像が良ければそれだけで良い女の子が来る確率は上がります。具体的に言うと6.5倍もクリックされる確率が高くなるそうです。

なぜプロフィール画像が大事かというと、人間は80%の情報を視覚で判断しています。

つまり、女の子は最初の段階では画像だけで「アリかナシか」を判断していると言っても過言ではありません。

プロフィール写真の撮影ポイント

笑顔の写真は必須

笑顔の写真が大事ってのはだいたいの男性は知っているとは思います。

でも僕が見る限り、9割以上の男性のプロフィール画像は不合格です。

笑顔を意識してる男性ユーザーの画像を見ると口角がちょっと上がってる程度の写メが多いなという印象でしたが、これでは足りません。

全力の笑顔の時の自分を使うのが大事です。

具体的には上の歯8本が見えているぐらいの笑顔。

人は本能的に笑顔が好きなんですよね。好印象を抱きます。

自撮りはNG!!

全力の笑顔が良いからと言って、自撮りで全力の笑顔を撮ってる画像を見ると女の子はすぐに自撮りを見破って「え、なにこいつw」となりかねません。

 

じゃあ具体的にどんな写真を使うか?っていうと

友だちと飲んでる時、遊んでる時の楽しそうな表情の写真

が1番オススメです。

やっぱり友だちといる時の表情が自然で、良い笑顔をしています。

僕みたいなフツメンでも、良い笑顔であればイケメンにも立ち向かえます。

大事なのは

  • なんか楽しそう
  • なんか良い人そう
  • なんか優しそう
  • なんかおもしろそう

こういう印象を与える写真です。

女性は男性が思ってる以上に「イケメン」よりも「一緒にいて楽しいかどうか」を基準においています。

そこが基準であるならフツメン(あるいはブスメン)の僕らでも勝負はできるのです。

いや、そんな写真ないんだけど…

中には「そんなリア充な場面ねーよ!」という方もいるかもしれません。

もうそれならやむを得ず自撮りしましょう!と言っても普通の自撮りじゃなくスマホ用の三脚か自撮り棒を使って撮ること。

これで誰かとしゃべってるかのごとく斜めを向きながら写真を撮っちゃいましょう。

出会い系はリア充じゃないとできないものでもありません。

出会い系がきっかけでリア充になるパターンだってあります。
(むしろ僕がそれです)

サブ写真でさらに反応率UP

サブ写真というのはメインのプロフィール画像とは別で2枚目、3枚目として表示される画像です。

サブ写真を載せるメリットとしては以下があります。

  • 楽しそうな人という印象を与えられる
  • 自分の全身の雰囲気が伝わる
  • 趣味や交友関係をアピールできる

楽しそうな人という印象を与えられる

サブ写真は自分以外も写っているBBQや飲み会での写真、趣味・スポーツをやっている写真を載せると「この人プライベート楽しんでるな」という印象を与えられます。

前述してる通り、女の子は楽しそうな人を求めています。

その印象をサブ画像でさらに与えられます。

自分の全身の雰囲気が伝わる

メイン画像では胸より上の顔がよく見える画像がメインになっているかと思います。

体型や全身像がわかるだけで女の子の不安は取り除けます。

こういう雰囲気が伝わってるだけでも実際に会うとなった時のハードルがグッと下がるのであればぜひ載せておきましょう。

趣味や交友関係をアピールできる

趣味なら例えば野球をやっている写真や観戦しに行った写真、交友関係ならBBQや飲み会の写真を載せることでリア充感も間接的に伝わります。

まとめ

ここで挙げたポイントを抑えたプロフィール画像を貼ってもらえば、かなり反応は良くなります。

女の子からの反応をもらえれば「イケメンにも勝てる」という実感が湧くと思うので、まずは小さな一歩を踏み出してみてください。