出会い系@最初のメール→連絡先交換のコツを5つのステップ

どうも、パプリカです。

今回は女の子の方から自然に「会いたい」と思わせるメール術をお伝えします。

ほとんどの男性が出会い系で出会えない原因はこの「メールのやり取り」なんですよね。

 

僕も最初はメールで何を書いていいかわかりませんでした。

女の子とも2,3回やり取りしたらだんだん聞きたいことがなくなって最終的にめんどくさくなって放置してしまう…

ということがほとんどでした。

 

でも、このメール術を学んでからは女の子の方から自分に絶大な興味を持たせることができました。

女の子に「この人良い!」と思ってもらえれば、相手からメールは来るわ、質問は来るわでめちゃくちゃラクです。

会った時のお持ち帰り率もバツグンに高くなるので、ぜひ覚えておいてくださいね。

 

1.女の子のプロフィールをしっかりチェックする

meil

1−1.反応があった女の子のプロフィールをチェックする

この「クズ部式」の出会い系攻略を実践している方ならすでに女の子を惹きつけるプロフィール文とプロフィール画像を設定していると思います。

もし、まだの方がいれば先にこちらの設定をしておいてください。

関連記事のIDを正しく入力してください

 

で、このプロフィールを見た女の子から何らかのアクションがあるはずです。

  • いいね!
  • タイプ
  • 直接メッセージ

などが来たらその女の子のプロフィールをチェックします。

1−2.何度も「足あと」が付かないようにプロフィールをスクリーンショットを撮って保存する

プロフィールは後々になって重要な要素になっていきます。

なので女の子のプロフィールをスマホのスクリーンショットなどで撮っておくことが重要になります。

「気になったらその度にプロフィールを見ればいいじゃないか」

と思うかもしれませんが、プロフィールをチェックする度に女の子に「足あと」が付いてプロフィールを見たことがバレてしまいます。

 

最初の1回は気にしないものの、何度も何度も同じ人から足あとがあると「こいつ気持ち悪っ」となりがちです。

気になった時に何度もプロフィールを見られるようにメモを取るかスクリーンショットを撮るかにしておきましょう。

 

ちなみにスクリーンショットの撮り方は

・iphoneの場合→電源ボタン+ホームボタンを同時押し

・Androidの場合→電源ボタン+音量ダウンボタンを同時押し

でスマホの画面全体をそのまま写真として保存できます。

1−3.プロフィールを読んで自分と女の子の共通点を知る

プロフィールのスクリーンショットを撮ったらじっくりと読んでいきます。

今回は具体例として、この子のプロフィールを見ながら共通点を探していきましょう。

プロフィールはこんな感じです。

メール内容1 メール内容2 メール内容3 メール内容4

で、そこから読み取れる情報はこんな感じです。

  • 20代前半
  • 北海道住み
  • ドライブ、車、キャンプ、マリンジェット、バギー好き
  • 食べ物はお寿司、焼肉が好き
  • その他釣り、犬、猫、3代目J Soul Brothers、温泉好き
  • 愛車はランクル
  • A型、山羊座、身長、スタイル、ルックス、仕事
  • 子ども、タバコ、お酒、希望の相手、希望の体型

と、こんなにも情報がわかっちゃうんですよね。

だからこそ、プロフィール大事すぎ。

ここから自分とその子で話が盛り上がれそうものがあるかを調べていきます。

2.プロフィールに沿ったファーストメールを送る

purofu

女の子からの最初の反応が「いいね!」か「タイプ」だった場合は自分からファーストメールを送っていきます。

もし相手からのリアクションが「メール」で来ていればそのまま返信をしつつ、プロフィールに沿った会話を展開していきます。

ここでは具体例を挙げながら、ファーストメールを何て送るかを考えていきましょう。

 

基本的に最初のメールはだいたいが決まっています。

メールの構成はこんな感じでOKです。

  1. 簡単な自己紹介
  2. その子にメールを送った理由
  3. [2]の内容に沿った質問をする

1つずつ具体的に見ていきましょう。

2−1.簡単な自己紹介

ここでのポイントは長すぎず、くどすぎずです。

簡単に「どうも、○○っていいます。札幌に住んでます」ぐらいでOKです。

ここを「自分は○○で働いていて…彼女は○年くらいいなくて…」とか長い自己紹介は重い男、めんどくさい男を連想させてしまうのでNGです。

2−2.その子にメールを送った理由

例えば先ほどの子なら

「同じ北海道住みなんでメールしてみました!」

「ランクル(車)いいっすね!僕も次はランクル買おうと思ってたんでメールしてみました」

と、プロフィールで得た情報をもとにメールを送った理由を伝えましょう。

 

その女の子一人ひとりにあった理由を伝えるだけで、

「あ、わたしのために送ってくれたんだ」

ということが伝わります。

 

女の子は「自分だけ」「自分のために」という特別感が好きなので、どの女の子にもコピペでメールを送るのはNGです。

しっかりとその子に合わせたメールを書いていきましょう。

2−3.[2]の内容に沿った質問をする

しっかりとメールを送った理由を伝えたら、その内容に沿った質問をしていきます。

上の例で言うと

「同じ北海道住みなんでメールしてみました!おれは札幌住みなんだけど、どこ住み?」

「ランクル(車)いいっすね!僕も次はランクル買おうと思ってたんでメールしてみました。乗り心地どーです??」

って感じで、質問をしていきます。

3.メールのやり取りを重ねて「警戒心」を解いていく

egao
出典:http://masaomikun.up.n.seesaa.net/

この方法でファーストメールを送れば、高確率で返事が返ってきます。

で、次はメールのやり取りを重ねながら、女の子の警戒心を解いていくことを意識します。

 

メールが返ってきたからと言って、女の子も完全に警戒心を解いたわけではありません。

少しずつ、少しずつ女の子の警戒心を解いていけば、連絡先を交換することも簡単になります。

3−1.まずは自分の情報から開示していく

これから会話を盛り上げていくためにも女の子の情報を知りたいところですが、先に情報を開示するのは自分です。

心理学用語で言えば「自己開示の返報性」ってヤツですが、難しいことは考えなくてOKです。

聞きたいことを質問する前に自分の答えから言っていく方法ですね。

先ほどのランクル(車)の例文でまたまた引用しますね。

「ランクル(車)いいっすね!僕も次はランクル買おうと思ってたんでメールしてみました。乗り心地どーです??」

「はじめましてー^^ランクル乗り心地いいですよー!次はぜひランクル買ってくださいw」

「絶対来年買いますよwちなみにいくらぐらいの買ったんすか?僕は500万ぐらいの狙ってるんですけどね!」

↑この文の「僕は500万ぐらいの狙ってるんですけどね!」の部分がいわゆる”自己開示”の部分です。

これがないと

「絶対来年買いますよwちなみにいくらぐらいの買ったんすか?」

と、自己開示がないとなんだかお金の話になっててやらしいですよね。

 

でも、自己開示があれば相談になっていて、相手も答えやすくなるんですよね。

3−2.尋問のように質問しまくらない

「相手のことを知りたい」

「質問しないと会話が続かない」

その気持ちはわかるんですが、毎回毎回質問ばかりだと相手は尋問されているような気分になってしまいます。

そこで意識したいのは3通に1通は「?」のないメッセージを送ること。

 

ランクルの例をまたまた出すと、

「絶対来年買いますよwちなみにいくらぐらいの買ったんすか?僕は500万ぐらいの狙ってるんですけどね!」

「私は300万のを買いましたよ!500万ってお金持ちですねw」

「300万!?やばwもしかして社長令嬢でしょwおれは5年のローン地獄で買おうかなw」

という感じで終わると「?」を使わないでも盛り上がる会話ができます。

3−3.徐々にタメ語&呼び捨てを混ぜていく

出会い系での目的は最終的に女の子をお持ち帰りすることです。

となれば、いつまでも敬語&「さん」付けで会話するとお持ち帰り率も低くなってしまいます。

 

だからこそ、メールのやり取りをしながら、徐々にタメ語&呼び捨てを混ぜていくことを意識すると良いですよ。

先ほどの例文でもあった

「300万!?やばwもしかして社長令嬢でしょwおれは5年のローン地獄で買おうかなw」

という文は自然にタメ語になったことに気付きましたでしょうか?

こんなイメージで会話の流れに乗ってタメ語&呼び捨てを混ぜていくと女の子もラフにメッセージのやり取りができるようになるので絶対にやっておいた方が良いです。

4.警戒心を解いたら連絡先を交換する

SAYA071134715_TP_V

優良の出会い系サイトであれば1回のメールのやり取りに約50円相当のポイントを消費します。

なので次に考えるのは、いかに警戒心を早く解いて、ポイントの消費しないLINEかカカオトークの連絡先を交換するという流れになります。

理想は5回前後のやり取りで連絡先を交換するのが理想ですが、最初は10回のやり取りまでに警戒心を解いて連絡先の交換を目指しましょう。

警戒心が解けていない子に「連絡先交換しようよ」というと、たいがい

「もうちょっと仲良くなってからね」

というお言葉が返ってきます。

 

この言葉が返ってきたら「まだまだ警戒心が解けてないんだな」というサインだと思いましょう。

5.まずはいろいろ考える前に女の子にメッセージを送ってみよう

この1〜4でやってきた方法で女の子とやり取りしてもらえば必ず女の子の連絡先をゲットできるでしょう。

まずは頭の中でいろいろ考えるよりも、実際にメールのやり取りをした方が実感が湧くと思います。

僕も最初は女の子とのやり取りが続かなくて困りましたが、実際の女の子とやり取りをする中でパターンが見えてきたので、今ではほとんどの女の子の警戒心を一瞬で解けるレベルにまでなりました。

 

僕が実際に自分で使って、1番素人女性と出会えたのがこの「ハッピーメール」というサイトです。

ハッピーメールでは、登録した直後に1,200円分のポイントが無料で付いてきます。

これだけで2、3人の女の子と会えますが、当サイトではさらにハッピーメールさんと特別に提携しているので、500円分のポイントがさらに付いてきます。

 

つまり、1700円分のポイントが無料で付いてくるので、まずは↑のノウハウを無料で試してみてください。

沖縄ナンパスポットのハッピーメールリンク1

 

「メールが続くイメージはできたけど、出会い系はなんだか怖いな…」という方はこちらも一緒に読んで下さい。

関連記事のIDを正しく入力してください