【出会い系攻略】初デートの誘い方

「どうやってデートに誘えばいいのかわからない。。。」
「デートに誘って断られるのが怖い」

読者さんでこういう悩みを持った方がたくさんいます。

この記事では出会い系である程度連絡を取れるようになった相手をデートに誘う方法をお伝えしていきます。

デートに誘うのもやっぱりポイントがあって、そのポイントさえ抑えればそれほど難しいものではないです。

ここで挙げるポイントをしっかり抑えて意中の相手をデートに誘いましょう。

1.デートに誘うタイミング

「どのぐらい仲良くなったら誘えばいいのか?」っていう疑問が多いみたいです。

明確にこれ!と言語化するのは難しいですが、ある程度の目安はあります。

  • メッセージを通して最初よりもかなり打ち解けた
  • LINE交換できた
  • 一通りの話題は話した

こういう感覚があればデートに誘っても高確率でOKされます。

2.女子が喜ぶデートを企画する

話を聞いていると「1」のタイミングについては考える男性ユーザーは多いんですが、「2」の企画に関してはあまり考えない男性が多かったです。

女の子からしたら相手がちょっと微妙でも楽しそうなデートプランならOKしてくれる確率は高くなります。

逆で考えてもそうですよね。

僕は基本仕事終わりはすぐに家に帰りたい派ですが同僚に「つけ麺食いに行こう」と誘われると思わず付いていってしまいます。

逆にカラオケは行きません。

そのぐらい「誰と」行くかと同じように「何を」するかが大事なんです。

今までのやり取りの中でプランを企画する

メッセージで10~20通ぐらいやり取りしてると相手の好きなもの、嫌いなものがある程度見えてきます。

そのリサーチ結果をもとにデートを企画していきます。

例えば韓国が好きっていう会話があったら「チーズダッカルビ食べに行こうよ!」と誘っても良い反応をもらえるかもしれません。

まとめ

めちゃくちゃシンプルですが、しっかりと「タイミング」を見計らって、思わず行きたい!と言ってくれる「企画」を提案することで、相当なことがない限り誘いは断られません。

まずはこの「デートをする」というところまでたどり着ければ出会い系の第一段階はクリアです。