男がモテる服装はGUで5000円以内で揃う

ども、パプリカです。

今日は「男のモテる服装」を簡単に!しかも激安で紹介していこうかなと。

 

そもそも、僕がもともとめちゃくちゃダサくて、ファッションに苦しみました。

そして出した最適解。

これをお伝えいたします。

 

ファッションは「黒系+白系」でどうにかなる

簡単な公式です。

黒系+白系

これだけです。

どういうことか?

百聞は一見にしかずなのでこちらを。

mono1 mono2 mono3

どですか??

超絶無難でしょ?笑

でも、これが一番ラクであり、誰でも無難におしゃれに見えます。

 

今回の画像は黒のパンツに白の上着というコーデだけでしたが、これを

黒→ネイビー(紺色)

に変えたり、

白→パステルカラー(薄い青やピンクのアイテム)

に変えても全然合います。

 

まずはこのテンプレをマスターすることがおしゃれへの一番ラクで最速で行ける近道になります。

何を買えばいいかわからない?なら最寄りのGUでこれを買いなさい

でも昔の僕ならこう言うでしょう。

「うん、それはわかった。でもどれを買えばいいの?」と。

 

まずは黒のパンツから

すべてのベースとなるのはパンツです。

パンツとかカッコつけて言ってますが、ま、ズボンですw

でもここはパンツと呼ばせてください。

 

パンツは自分にジャストなサイズの黒のスキニーパンツを履くことをオススメします。

これが決まるとだいたい何を着てもだいたいは「ダサい」ってことがなくなります。

 

例えばジーンズだと履く人によってダサかったり、かっこよかったりの差が激しいんですよね。

ホントはジーパンに白シャツで似合えばいいんですが、意外とジーンズってのが人を選びます。

 

全然こだわりのない人は真っ先に黒のパンツを買うことをオススメします。

上着はまずは白シャツを買ってみよう

上着はとりあえずジャストサイズの白シャツを買ってみましょう。

白シャツは清潔感も感じられて女の子ウケも抜群です。

あと長袖を買いましょう。

暑いときは手首が見えるまでまくると。

ついでにパンツも足首がちらっと見えるぐらいにまくってokです。

この3首(手首、足首、首)を見せることで女の子は男に魅力を感じると言われています。

 

で、こんなのが出来上がります。

monokode

 

どうです?

めっちゃキマってません?

このコーデが上下合わせてもGUなら5000円もかかりません。

 

「いやいや、今までの俺では似合わないよ…」

 

初めての人はこう思うかもしれません。

でも、まずはやっちゃいましょ。

 

この「抵抗感」を乗り越えたときにダサいの壁、モテないの壁を超える第一歩になります。

 

今週です。今週にでも買いに行きましょう。

絶対。

ではでは~