北海道の色白美女をゲットするためのナンパスポット3選

どうも、パプリカです。
今回は北海道のナンパスポットを調査してみました。

日本一周ナンパ計画を遂行するためにも現地のリサーチは大事です。

ということで今回は北海道をリサーチしてみました。

北海道の女ってどんなんやろ(妄想…)

やっぱり東北、北海道などの寒いところは女の子の肌がキレイって言いますからね。
僕の地元の沖縄の女の子はみんな紫外線に肌がやられていて大変なんですよねw

ということで色白、すべすべ美女をゲットすべくナンパスポットを回って行きたいですね。

やっぱ北海道なら観光×ナンパ

北海道と言えば、日本の中で沖縄を超える観光地としても有名です。
となれば、やっぱ観光しながらナンパをするというハイブリッドナンパを繰り広げたいもんですよね。

まずは僕が行ってみたいスポットの中で色白美女に出会えそうなところを挙げてみました。

北海道庁旧本庁舎の赤レンガを眺めながらのアプローチ(札幌市)

出典:ja.wikipedia.org

ぐぬぬ…見てください!このレンガの建物!
これはもう女子大好きなやつでしょw

こういう観光スポットでは、スポット自体をネタに会話を広げられるんで良いですよね。

「いや〜すごいレンガですね〜。なんでレンガって赤茶色なんでしょうね〜」とか適当にアプローチしてみましょう。
気分も開放的でしょうし、大地は広いし、悪い反応はきっと少ないでしょう(楽天的)

旭山動物園で自然を愛する心身ともに美しい女子を探してみる(旭川市)

DSC07159
出典:find-travel.jp

北海道と言えば旭山動物園ですよね。
とりあえず動物好きの女に悪いやつはいないという謎の理論で動物園に行ってみたいですね。

でも、動物園に一人で来てる女なんているんでしょうか。。。
数は少ないと思いますが、多少はいるでしょう。

いなくても女性二人に対して男一人でアプローチするのもアリっちゃアリですね。
ナンパ用語では「逆3」というようですね。
(男2人で女1人に行くのを「正3」といいます)

やっぱりやりたい田中邦衛ナンパby北の国から(富良野)

おそらく、他の地域じゃ絶対にウケないナンパ。
それが田中邦衛アプローチ。

「ほっ…ほっ…蛍ぅ…」

と下手くそな北の国からの田中邦衛のモノマネを交えてアプローチすれば富良野であればウケるかもしれません。

逆に富良野でウケなきゃどこでもできません。

ラベンダーの香りに包まれながらのナンパなので、ナンパされる女子もリラックスしながら対応してくれるでしょうし、僕らナンパする側からしてもどんだけ断られてもリラックスした気持ちで次の女の子へと向かえるでしょう。

北海道に行く前にある程度イケる女の子をキープしておきましょう

そんな楽しい北海道ナンパ旅行になりそうですが、やっぱりいくら楽しくやっても最後には「セックス」という結果が欲しいですよね。

そのためにはやはり「リアルナンパ×ネットナンパ」を駆使することが必要です。

ネットナンパとはつまり「出会い系」ですね。
僕が最も素人女性に出会えたのはハッピーメールというサイトです。
これを使って、北海道に行く前にある程度アポを取れる女の子をキープしておけば、現地でナンパに失敗しても風俗やデリヘルなんかに行かなくて済みます。

ハッピーメールで色白美女をキープする

ネットナンパで半年間で30人の素人女性に出会えた詳しいノウハウ&テクニックはこちらにまとめています。

関連記事のIDを正しく入力してください

「ネットナンパは怪しい…怖い…」という方はこちらも見てみてくださいね。

 
関連記事のIDを正しく入力してください