結婚はメリットがない!20代での結婚は人生が死んでしまう

ども、パプリカです。

結婚にメリットはあるのか?

結論から言うと「ない」です。

正確に言えば「若い時から世間体を気にして結婚するメリットは一切ない」です。

まずはメリットを考えよう

結婚にメリットがないと言えばウソになります。

ほとんどの人は早かれ遅かれ結婚して、子供を生んで、家庭を築きたいって人が大半だと思います。

一生独身ってのは正直、僕もイヤです。

街で変なおっさんとか見かけますが、あの人達はほとんどが独身です。
(訪問販売をやってたのでわかりますw)

ああはなりたくないです。

ちゃんと家庭を築いて、最終的には家族に囲まれて死にたいというのが僕にもあります。

でもメリットでほぼそれだけです。

・家庭を築ける

あとの細かいメリットとかはありますが、別に結婚する理由になるほどではないです。

若い時から世間体を気にして結婚するメリットは一切ない

僕の周りは沖縄ということもあって、割りと若いうちから結婚を決めてしまう友だちが多かったです。

もちろん女性には妊娠できる期間があるので、これは男に限った話ですが、若いうちから結婚するメリットが僕には1ミリも理解できないんです。

まず、恋愛。女遊び系。

これが法の上では一生できなくなるという法律です。

もしも浮気すれば「不倫」と銘打って離婚&慰謝料を要求されるか、妻に土下座し、お詫びの品を買い、一生下の身分で生きていかなくてはいけません。

相手によっては風俗さえ禁じられることもあります。

これはもう男の性にめちゃめちゃ反してるわけです。

男は浮気する生き物といいますが、そもそも本能レベルで1人の女性には決められない性。

それを社会的に拘束される結婚という制度に1ミリも共感できません。

仕事系

仕事で言えば、新しい仕事にも挑戦しにくくなります。

会社をやめて転職、起業しようものなら嫁&嫁の家族の猛反対を喰らいます。

人の人生を何だと思ってるのか。

サラリーマンは少なくとも1日8時間+休憩の1時間+通勤時間を会社に拘束されてます。

1日の約1/3を過ごす仕事さえも自由に変えられない。

これってもはや生き地獄です。

もしも今の仕事がイヤになってしまった時になぜ自由に変えられないんだと。

それを少なくとも20代、30代前半で経験しなくても良いんじゃないかと思います。

結論。結婚はまだ早い。もっと遊ぼうぜ。

これらを考えても、やっぱりまだまだ結婚する必要はないなと思います。

いっぱいいろんな女の子と遊んで、

いろんな仕事経験した方が100%人生は楽しくなる。

僕は35〜40歳で経験できればいいかなと思ってます。

仮に40歳過ぎても全然間に合いますし。

まだ焦らずに今を楽しみます。