マッチングアプリでマッチングする男、しない男の違い

ども、パプリカです。

僕は自分の職場でマッチングアプリを広めました。

結構何人かはマッチングアプリを始めてくれたんですが、中にはなかなか出会えないって人も出てきます。

あなたも誰かの影響でアプリ始めたけど、なかなかマッチングしない、いいねをもらえないってことがあるかと思います。

今回の記事では、マッチングできない原因を明確にして、その対策をすることでマッチング率を上げていきたいと思います。

結論から言うと、コツさえわかれば誰でもマッチングできるようになります。
実際に僕はイケメンでもないし、高身長でもない。でも地方都市(名古屋)で月間160いいね!をもらうことができました。

これは1日5人の女の子からいいねをもらえた計算です。

月160人の人とマッチングして、その中で自分の中でストライクと思える子が仮に20%だとしても32人の”アリ”な子とマッチングできたわけです。

さらにさらに、その32人の中の10%しか会えなかったとしても月に3人の子と出会うことができるんです。(ちなみに実際はもっと会える確率は高いです)

そんなわけで、そのへんのノウハウをゆるくシェアしていきますね。

マッチングしないのは俺だけなのか!?出会い系はインチキなのか!?

自分がいいねをしても相手女性からのリアクションがないと絶対に陥るのがこの悩み。

実際に同じ境遇の人はいっぱいいて、

友人のすすめでペアーズ始めてから1ヶ月を経過しましたが、全くマッチングしません。(><)
プロフィールを充実させたり、写真を追加したり、コミュニティも沢山入って努力してますが、なかなか上手くいきません(^
^;)
自分からいいねをしても全く相手にされません。
悩んでます。

みたいな方は結構多いみたいです。

「もしかしてこれインチキじゃねえの?」

僕も職場の先輩に言われました。

で、僕のいいね数が載ったプロフィールを見せるとインチキじゃないと納得してくれます。

じゃあどうしたらマッチング率が上がるのか?

その原因さえわかれば50%は解決したも同然。

なのでまずはマッチングしない原因を探っていきましょう。

なぜおれはマッチングしないのか?原因がわかれば解決できる説

先述したとおり、マッチングしない原因がわかれば問題の50%は解決したも同然です。

以下の原因に引っかかっていないか?

今一度あなたが使ってるマッチングアプリのプロフィール欄を見ながらチェックしてみてください。

メイン写真部門

リアルの世の中ですら見た目が9割なんだから、声や表情が伝わらないマッチングアプリでは写真が大事なのは言うまでもありません。

このへんは他のサイトでも似たようなことが書かれてるんで、軽く触れる程度にとどめます。

メインの写真でちゃんと顔がわかるか?

身バレが怖くて全身が写った写真をメインにする人が結構います。

これはダメです。

女の子に自信のなさが伝わりますし、顔の雰囲気がわからないといいねも押せません。

理想は胸から上が写ってるぐらいが良いですね。

逆に顔のドアップは気持ち悪がられるので注意です。

メイン写真は真正面を向いていないか?

女の子は左右対称の顔をカッコいいと感じます。

どんなにイケメンな人でも真正面を向くとどこかしら欠点が目に付きます。

なので斜めを見ているぐらいがちょうどいいです。

横顔だとこれも自信のなさが伝わるのでNGです。

キメ顔をしていないか?

キメ顔はナルシストな印象を与えてしまいます。

どちらかというと笑顔で、一緒にいて楽しそうだなと思えるような写真を採用しましょう。

自撮りしていないか?加工していないか?

男の自撮り&加工は女の子にキモがられます。

メイン写真は気心の知れた友人に撮ってもらうのがベストです。

そんな友達がいないって方は三脚+セルフタイマーで自然な写真を装って自撮りしましょう。

サブ写真部門

サブ写真に全身が写った写真を載せているか?

メイン写真で女の子の1次審査を通過すると2枚目、3枚目の写真も見てくれます。

全身写真をチェックする理由としては

  • 体型を知りたい
  • どんなファッションをするのか知りたい
  • 全体の雰囲気を知りたい

こんな感じです。

体型はすぐに変えるのは難しいですが、ファッションはすぐに変えられるので、自分はダサいと思ってる方は別記事を参考にしてください。

趣味の写真を載せているか?

これはマストではないですが、共通の趣味があるとそれがフックになっていいねを押されやすくなるのでできれば入れておきましょう。

例で挙げると

  • 旅行系
  • グルメ系
  • イベント系

このへんの趣味だと女の子ウケも良いです。

逆に

  • 将棋
  • 釣り
  • 車(ゴリゴリにカスタムしてる系)

はなかなか女子に共感を得られないことも多いです。

最悪の場合、マイナス要素にもなりかねないんで、そのへんは知り合いに相談しながら客観的に判断していった方がいいです。

サブ写真に友達や同僚と写ってる楽しそうな写真はあるか?

嫌味じゃない程度のリア充感を暗に伝えるのも大事なテクニックです。

例えば飲み会の席の写真とか、BBQの写真とかをアップするのもアリです。

サブ写真が3枚以上ないか?

とは言ってきたものの、写真を載せまくっていると「この人なんかメンヘラっぽくない?」「自己主張強そう」と思われてしまいます。

自分が逆の立場で考えるとわかりやすいと思います。

自撮りばかり載せてる女の子、風景の写真ばかり載せてる女の子はちょっとキモいなって思っちゃいます。

なので理想はメイン写真+サブ写真2〜3枚にしておきましょう。

プロフィール部門

マッチングアプリでは写真が9割以上であると先述しました。

じゃあプロフィールはどうするのか?

結論から言えば「無難でOK」

もう少し言えば無難+印象に残るキーワード

があればほぼ満点です。

そのへんをチェックリスト形式で見ていきましょう。

奇をてらったプロフィールになっていないか?

基本、男性が思うおもしろい男と、女性が思うおもしろい男は違います。

その違いを理解せずにプロフィールを作るととんでもなくイタいプロフィールになってしまいます。

その一例がおもしろい(ように見える)プロフィール。

他の男性と差別化しようとユニークなことを書く人がいますが、あれはNG。

確かにおもしろい人が好きという女の子はいますが、女の子のおもしろいは「共感」「刺激」「特別視」このへんをおもしろいと言ってるわけで、芸人みたいに笑わせてくれる人が良いと言ってるわけではないんです。

だから巷の何がおもしろいのかわからん、ただ黙ってるだけのイケメンがモテたりします。

なので、プロフィールはそのサイトの例文なんかを使いましょう。

プロフィールは無難でOK

写真をしっかり準備したなら、それが勝手に差別化ツールとなってくれます。

女の子の目に留まるキーワードを入れる

女の子とやり取りしてて感じるのは「こいつ全然プロフィール読んでねえじゃねえか!」ってこと。

そう、女の子はプロフィールちゃんと読まないんです。

女の子には僕らが想像してる以上にいいねが来ます。

だからプロフなんてほとんど読まずにメイン写真を見ていいねを押すかどうかを決めます。

とはいえ、何か引っかかるキーワードがあればいいねされる率が高くなるのも事実。

例えば

  • 旅行で行った場所
  • 乗ってる車
  • 住んでる地域
  • 似てると言われる芸能人

とかです。

これらを短文でチラチラとプロフィールに混ぜることによって女の子からの反応率も上がります。

上記のことはめっちゃ基本なんですが、それがしっかりできてるだけでマッチング率は変わってきます。

最もマッチング率の高いアプリは?

ここまで写真、プロフィールとしっかり準備しておけば今までよりもマッチングするのは確実なんですが、それもどのアプリを使うかによって反応は全然変わってきます。

歌手になりたいという夢を持った人が岩手にいるよりも東京に行った方がチャンスが掴めるのと同じです。

「どうするか?」ももちろん重要ですが、「どこでするか?」も同じくらい重要です。

で、僕が同僚に必ず勧めてるのがこのPCMAXというアプリ。

iPhone、Androidどっちでも使えますし、最初の無料ポイントで結構女の子とやり取りができるんで、お金をかけずに2,3人とマッチングするってことも可能になります。

もしマッチングアプリの使い方がわからない、使ったことがなくて怖いって方はこちらの記事も参考にしてください。

https://www.kuzubu.net/deai-happening-bar

PCMAXはこちらから無料で使えます。

PCMAXに登録する

ご不明な点があればコメントなどください。

ではでは。