男のための涙袋の作り方。涙袋があるだけでイケメンに見える

ども、パプリカです。

なかなか顔に自信のない男性は多いと思います。

「もっと鼻がこうだったらな」

「目が二重だったらな」

顔を変えるとなると整形しかなくなってしまい、大きいリスクと覚悟が必要です。

で、整形ほどではないですが、最も簡単に顔の印象を変えられる方法を見つけました。

それが「涙袋を作ること」

は?涙袋なんかいらんだろって思った方はこちらの動画を見てみてください。

なかなかやばいですよね。

涙袋がないだけでこんなに違うんかと。

ちなみに僕も涙袋はほぼありません。

で、この記事では涙袋を作るための方法をお伝えしていきます。

涙袋があるメリット、ないデメリット

さっきの動画で分かる通り、涙袋があるだけでイケメンに見えてしまいます。

優しく柔和な印象、かわいらしい表情に見えます。

逆に涙袋がない方の画像はどこか犯罪者チックな印象を受けますw

結局涙袋があるメリットは女の子にモテるってこと。

それ以上でもそれ以下でもありません。

むしろそれだけでいいw

てことで涙袋作る方法

涙袋を作る方法はいくつかあります。

1.女子のように涙袋を書く

これはオススメできない方法です。

メイク下手な男子だとすぐバレるし、雨とか海とか環境の変化に対応できない。

いつでもどこでも自信満々の自分でいられない方法はあんまりするべきじゃないかなというのが持論です。

2.整形する(ヒアルロン酸注射)

これはお金があればアリかなと思います。

整形と言ってもヒアルロン酸を注射するだけなのでプチ整形の部類ですかね。

料金は10万円で、効果は長ければ3年なんだとか。

効果の期間は個人差もあるようです。

とはいえ、10万は大きいですよね。

もうちょい金持ちになったらやりたいっすねw

3.涙袋筋トレをする

今んとこ1番現実的におすすめできるのがこの方法。

百聞は一見にしかずってことでこちらの動画をどうぞ。

実際僕はこれを実践して薄っすら線が出る程度まで行きました。

これを継続していくとどうなるかはまた検証していきたいと思います。