クズ部式ナンパ成功法則【準備編 Vol.1】カフェもホテルも松竹梅を用意せよ

どうも、パプリカです。
前回までは全3回に分けて「ナンパ マインド編」をお伝えしてきました。
詳しくはこちらから

関連記事のIDを正しく入力してください

さて、ここからは「ナンパ 準備編」と題して、ナンパをする前に絶対にしておいた方が良い準備についてお伝えしていきます。

まず準備編の第1回は「プランニング(計画)」です。

ナンパは登山と一緒です。
頂上に登るまでにいろんなことが起きます。
でもその”いろんなこと”というのは9割は予想ができることです。

予想ができることということは、うまくプランを練っていれば困難でもなんでもなくなってしまうということです。

このプランニングの項では、あらかじめ即日お持ち帰りのための準備をしっかりして、当日はナンパに集中できるようにしておくことが最大の狙いです。
ではでは、プランを練っていきましょう。

プランニングに必要なのは3要素

まずプランニングに必要なのは次の3つの要素です。

  • ナンパエリア
  • 連れ出し先のお店
  • クロージングのホテル

1つずつ見ていきましょう。

1.ナンパエリア

まずはナンパをするエリアです。
自分の住む地域の女の子がいるエリアで活動をしましょう。
地方だと限られてくるとは思いますが、それでも頭を使えば必ずナンパスポットというのはあるものです。
次の要素をしっかりと下調べしましょう。

・平日・土日はどんな女の子がいる?どのくらいいる?
・昼・夜はどんな女の子がいる?どのくらいいる?
・女の子はどこに集まり、どこに流れる?
・そのナンパスポットである程度声をかけた後はどのスポットに行く?
・まわりの建物やお店で共有スペースに使えそうな場所はある?

このへんをしっかりとリサーチして、◯曜日のこの時間帯なら女の子はこのぐらいいる!と確信を持って向かえるようにしましょう。
そうすると「今日は全然かわいい子いねぇな〜」というクソみたいな言い訳をすることもなくなります。

さらには第1スポットである程度声をかけた後に行く第2,第3のスポットも用意していれば時間を無駄にせずルーティンで回ることができるので、より場所選びに余計なエネルギーを使わずに済みます。

さぁ、ナンパエリアを決めたら次は連れ出し先のお店です。

2.連れ出し先のお店

連れ出し先のお店とは、女の子に声掛けして最初に行くカフェや居酒屋のことですね。
近くにある店ならどこでもいい!と思いがちですが、ここにもこだわることでより即日お持ち帰りの確率は上がります。

以下の点に意識してお店を選ぶと自分の進めやすい展開になりますよ。

・いじるポイントが多い

お店の店員さんやお客さん、内装やメニューまでもがいじる対象となります。
女の子は目の前に見えているものを話題にすると反応が良くなるので、そういう材料が多いお店を選ぶことでより話題に困らずに会話を進めることができますよね。

・値段で松竹梅のランクを用意しておく

「この女の子は絶対落としたい…」「この女の子にはお金をかけたくない…」
連れ出した女の子によって連れて行くお店はいろいろと分かれますよね。
そのたびにお店の価格帯まで調べていたらせっかくのチャンスも台無しになってしまいます。

カフェと居酒屋、3店舗ずつでいいので価格が高い・普通・安い店を用意しておくといいですね。
そのお店の定休日や時間帯&曜日ごとの混み具合まで調べていればベストですね。

この2点を意識しておけばほとんどのミスは防げると思います。
そこでうまくいけばいよいよクロージング。
ホテルへGOですね。

3.クロージングのホテル

最後はホテルへのお持ち帰りです。
ここでは次の2点を意識しましょう。

・連れ出し先のお店との距離

連れ出したお店から徒歩で何分なのか、タクシーを使った方がいいのか、などは必ず把握しておきましょう。
僕は歩いて15分かかるホテルへ徒歩で連れて行って、失敗こそしなかったものの、女の子の温度をかなり下げた状態でセックスに持ち込んだことがあります。

やはりそれでは100%楽しむのは無理なので、タクシー代の500円を出す価値があるかどうか見極めましょう。

・ホテルも松竹梅を用意しておく

これも鉄板ですが、行きつけのホテルの休憩&宿泊の料金と時間も把握しておくと安心ですね。
流れで宿泊になったら12000円もかかったわーとか、あと10分待ったらサービスタイムだったのにーとかよくあります。。。汗

ホテルの料金はナンパ師にとってはシビアになるところなので、お持ち帰り経験がゼロでも調べておいて損はないです。

まとめ

以上で、プランニングの項は終了です。

  1. ナンパエリア
  2. 連れ出し先のお店
  3. クロージングのホテル

この3つをある程度リサーチしておいて、声掛けからお持ち帰りまでの導線をある程度イメージできていれば女の子との会話中に「うわ、ナンパ成功しちゃった…どのお店連れてこ…」とか「ホテルどーしよ…休憩いくらかかるんだろ…」とかいらんことに思考を持って行きたくないですよね。

そんな状態で女の子と会話していてもお持ち帰りの確率が下がるだけです。

しっかりとプランを立てて、ナンパに集中できる環境を作って挑みましょう!

次章では、女の子とが男に求める「見た目」をクリアするための準備です。

関連記事のIDを正しく入力してください