自己啓発本が嫌いな人のためのリアルガチな3つの成功法則

どうも、パプリカです。

自己啓発本嫌いですか?
そうですよね。僕は200冊以上の自己啓発本、ビジネス本というのを読んできました。
でも、人生を変えてくれた本は1つもありませんでした。

そこでわかるのは本は僕らの考え方を変えられても”人生”までは変えられないんですよね。

そう、人生を変えるのはいつだって自分の「行動」のみなんですよね。

自己啓発本でいつも結果が出ないのは「行動」する仕組みがないから

自己啓発本が嫌いって人には大きく分けて2パターンの方がいると思います。

  1. そもそも書いていることが気持ち悪い
  2. 一時期はがんばって勉強したが、何も変わらなかった
[1]のそもそも書いていることが気持ち悪いってのはなんとなくわかります笑
だいたい言ってることは一緒だし、なんか抽象的なこと言ってるし、「で、結局何やればいいの?」で終わってしまうというのはありがちかと思います。

僕は基本的には[2]のタイプだと思います。
かれこれ200冊以上の自己啓発本を読んできて、もちろん自分の指針となる本はいくつもありました。
今までの考え方をぶち壊してくれた本もありました。

でも、最終的にその本を読んだだけでは僕の人生は1ミリも変わりませんでした。

結局気付いたのは自分が行動しなきゃ何も変わらないと。

そしてほとんどの自己啓発本には読んだ人が行動するための仕組みや環境がないなと。

人生を変えるのに必要なのは「ゴール」と「20%の知識」と「80%の行動」

で、僕が少ないなりにも人生を変えてこれた時には次の3つが揃った時でした。

  1. ゴール(なりたい自分を決める)
  2. 20%の知識(ゴールに近づくための知識)
  3. 80%の行動(ゴールに近づくための行動)

自己啓発本を200冊も読んで、人生を変えるのに必要だったのはこの3つだけでした。

1.ゴール(なりたい自分を決める)

まずは目的地が決まらなければ進みようがないですよね。
別にゴールと言ってもそんな仰々しいものである必要はありません。

「起業したい」とか「年収1000万円を目指す」とかそういうゴールでももちろん良いのですが、

  • かわいい女の子と普通にしゃべれるようになりたい
  • 人見知りを治したい
  • 今より収入を増やしたい

みたいなものでいいと思います。

そしてゴールが決まれば、そこに行くための方法を考えます。

2.20%の知識(ゴールに近づくための知識)

ここで本やネットを使って情報収集をします。
例えば「かわいい女の子と普通にしゃべれるようになりたい」がゴールなら、それに関連する本やブログを見て勉強します。

ここでのポイントは100%の知識を求めないこと。
まずは20%。20%でいいんです。

僕はここを100%にしようとして人生の長い時間をムダにしてしまったと思います。
でも、今思えばその”ムダな時間”があったからこそ「行動」の大事さが身にしみるほどわかりますし、多少めんどくさがろうが、行動することができます。

3.80%の行動(ゴールに近づくための行動)

そして後は得た20%の知識をもとに行動あるのみ!

ポイントは無理矢理にでも行動すること。
どれだけ傷つこうが、失敗しようが、行動すること。
これ以外で人生が変わることはまずありません。

どれだけ完璧にゴールを決めて、知識を得ようがこの[3]の行動をしなければ人生は1ミリも変わりません。

だからこそ、クズ部は行動するための知識や仕組みを提供します

普通の自己啓発本ならここで終わりです。
「じゃあ後は自分でがんばってね」というスタンスです。

でもそれじゃあ昔の僕が行動できたか?って問われれば間違いなく行動できないんですよねw

そのために、クズ部では「行動するための知識や仕組み」を用意しました。

もちろん無料でノウハウ提供しまくるのでぜひ見てみてくださいね。

ではでは~