他人に舐められないメンズファッションはUNIQLOだけで9割揃う

ども、パプリカです。

僕は昔っから服のセンスがなさすぎて「オシャレ」という言葉とは無縁の存在でした。

小学生の頃は恥ずかしくてブリーフからトランクスに変えられず、体育の着替えの時間ではいつも恥ずかしさを感じていました。

ズボンは美脚女子が履くホットパンツさながらの超ショートな半ズボンを履いていました。

あの時の写真はもう見たくないぐらいのトラウマです。

そんな僕も、ほんのちょっとファッションの勉強をしただけで女子からも男子からも「○○くんってオシャレだよね」と言われるレベルまで到達できました。

原宿にいるような奇抜なオシャレ発想はできませんが、普通にオシャレな程度であればほんのちょっとファッションの仕組みを学べば誰でもすぐにできます。

しかも、そのアイテムの9割はUNIQLO、GU、H&Mといったファストファッション(安い洋服屋)で揃っちゃいます。

ぜひぜひオシャレに見えるファッションの仕組みを頭に叩き込んで、「オシャレだね」と言われるファッション、あるいは最低でも「ダサい」と思われない組み合わせを覚えちゃいましょう!

まずは全体像をチャチャッと捉えましょう

具体的にどんなアイテムがいいかを見ていく前に目指すべきイメージを共有しましょう。

痩せ〜普通体型の方ならこんな感じ。


参照:NAVERまとめ

太っている方のいい感じの画像が少なかったんですが、こんな感じ


参照:http://monde.jp/blog/?p=5190

基本は一緒で、黒系のボトムス(ズボン)に白系のトップス(上着)をあわせるだけで基本的にOKです。

もはや夏はこれだけで最低限のオシャレさんには見えてしまうという学生時代から知ってればどんだけ人生をエンジョイできたか。。。

ちなみに冬はこれにアウターを重ねるだけでも様になります。

こんな感じ。


参照:http://daigaku-fashion.com/post-1054/

なぜ黒系のボトムス(ズボン)がいいのか?

ただこの記事で紹介するアイテムを完コピして着るのもアリなんですが「なぜそれを選ぶのか?」という理由まで理解しているとどんどん応用が効いてオシャレ力がUPしていきますよ。

で、なんで黒系のボトムスがいいのかって言うと「何にでも合わせやすいから」っていうのが一番の理由です。

黒は合わない色がないってぐらいどんな色のトップスを着ても合います。

これは初心者には必須条件。

さらに黒は締まって見えるので、オシャレなシルエットが作りやすいんです。

まさに土台。もはや黒ズボンだけでオシャレ感は醸し出せます。

なぜ白系のトップスなのか?

同じく、なぜ白系のトップスがいいのか?を追求していきましょう。

白って魔法の色なんですよね。

白シャツを着てると海外に行くときも税関を通りやすいと言われるぐらい世界共通でクリーンな色、清潔感のある色という認識があります。

この清潔感はモテるための必須条件でもあるので、ぜひ白はコーディネートの中に入れたい色です。

さらに雑誌でよく見る「キレイめ」とかいうよくわからん単語はこういう白を着てるとキレイめ感が出ます。

さらにさらに、白は黒同様何にでも合わせやすい色です。
しかも黒ズボンとは相性がいいので、この組み合わせで着ると勝手にオシャレに見えてしまうというチート技。

他の記事で紹介したUNIQLO Uの白パーカーもこういう清潔感、キレイめ感、合わせやすさが理由で選びました。

【メンズ】UNIQLO Uのパーカー1着あれば9割の男はオシャレに見える件

で、白をインナーに着てると秋冬のアウターで濃いめの色のものを着た時にバッチリ合います。

こんなイメージです。


参照:SMARTLOG

僕は身長168cmですがこういうロングコート着ても色の組み合わせさえしっかりしてればダサく見られないですよ。

果たしてUNIQLOでオシャレなコーデは出来上がるのか?

で、本題のUNIQLOで9割のオシャレコーデが完成するかって話なんですが、できます!

僕はオシャレがわからなかった時代に「屁理屈はいいから何を買えばいいか教えてくれ!」ってタイプだったので、さっさとアイテムを指定しちゃいますね。

まずは土台となるズボン。着心地バツグン。シルエットバツグンのEZYジーンズ

まずはボトムスはこれ!


商品リンク:EZYジーンズ

EZYジーンズのブラック。3,990円。

定番のスキニーパンツも良いんですが、スキニーのデメリットってピチピチするキツイのはイヤ、なんか恥ずいってのがイヤで僕もなかなか手を出せませんでした。

で、このEZYジーンズってやつを履いてみたらめっちゃ気持ちいい!

見た目は普通の黒パンツなんですが、肌触りはスウェット並の気持ちよさ。

 

しかも履いててラクなのに足首に向かうにつれて細く見えるシルエットなので太ももが太い僕でもいい感じのシルエットを出してくれます。

マジでオススメ。

これはめんどくさがり系男子必見です。ぜひ近くの店舗で試着を!

シャツは絶対にアイロン不要の白シャツ!イージーケアコンフォートシャツ

で、トップスはこれと。


商品リンク:イージーケアコンフォートシャツ

1,990円。安っ!

ぶっちゃけサイズが自分に合ってて、白なら何でもいいです。

ただ、アイロンがけとかめんどくさい人はイージーケアのシャツが良いです。

やっぱりシワが目立つと女の子から見て「あ、この人だらしない人なんだな」というレッテルを貼られていまいます。

結構女の子はそういう細かいところを見てるんでアイロンがけ不要のモデルを選ぶに限りますね。

冬は軸となるアウターを1つ持とう。

これで基本的にベースは出来上がりました。

まずはオシャレな世界、ダサくない世界に一歩足を踏み入れてみてください。

で、今の季節はこれだけじゃ寒い。

てことで1個軸となるアウターがあればいいですね。

僕が選んだのはこれ。


商品リンク:ウールカシミヤチェスターコート

これのネイビーを買いました。

14,900円。

僕は低身長でロングコートに抵抗がありましたが、サイズを間違えなければそれほど気にしなくていいです。

もちろん高身長な方が似合うんですが、手に入らないもののことをいつまでも考えてても…ともう割り切ってます笑

これ1着で仕事にもプライベートにも着回せることを考えると中途半端な7000円のアウターを2着買うよりも良いやつ1着買った方が絶対いいです。

着るのが楽しいと思えるものを買った方が間違いない。

ファッションがキマれば自分に自信が持てるのが最大のメリット

結局僕のファッション理論なんてこれだけです。

1.黒パンツ

2.白シャツ

3.濃い色のアウター

これだけならすぐにできそうじゃないですか?

オシャレなファッションは自分に自信をもたらしてくれます。

髪型がキマらない日はテンションガタ落ちするし、キマったら無駄に人が多いとこ歩きたくなりません?

服も同じでちょっとキマってるだけで今までよりも自信持って生きられるし、結果的に女の子にもモテます。成功率が上がります。

ぜひぜひ試してみてください。

ではでは~