脱チキン!僕が女慣れしてきた方法は○○をしただけ

ども、パプリカです。

僕はどっちかっていうと女慣れしていない方の部類でした。

仲のいい友達や自分よりレベルが下だなって女子とは普通に接することができましたが、かわいい子やレベルが高そうな女子とはなかなかうまく話せませんでした。

女友達なら普通の態度で接することができるのに、可愛い子になると急に話題が出てこなくなったり、なにを話していいかわからない。

たとえ話せたとしても緊張して顔が小刻みに震えるんですよねw

もっとレベルの高い子になると目すら見れないなんてこともありました。

そんな僕もある程度のレベルの子なら平静を保って接することができるようになりました。

この記事では僕が実際に女慣れしてきた方法をお伝えしようと思います。

まずは外見から自信を付けた

女子と接する上で大事なのは自信を付けることです。

で、自分に自信がなかった僕が手っ取り早く自信をつける方法が外見を磨くという方法でした。

整えるパートは

・髪型

・眉毛

・靴

・パンツ(ズボン)

・洋服(上着)

・アクセサリー

・匂い

↑このへんは簡単に変えられる部分です。

さらに欲を言えば

・ダイエット

・筋トレ

このへんも併せてできるのが理想です。

ダイエットや筋トレは「難しい」「おれには無理だ」って方もいると思いますが、自分を動かす心理学さえ知っていれば割と簡単に続けることができます。

詳しくはこちらを参考にしてください。

https://www.kuzubu.net/nanpa-fashion

まずはマッチングアプリで女に慣れる

女の子と話せる人と話せない人の違いは「慣れてるか慣れてないか」の違いだけです。

で、慣れるには結局「数をこなす」ってのが重要になります。

その数をこなすために1番使えるのがマッチングアプリです。

今のマッチングアプリは昔の出会い系みたいに怪しいイメージは少ないので割と普通の子と出会えたりします。

その子とマッチングするとまずはメッセージのやりとりができます。

これだけでも女性とのコミュニケーションの経験が積めます。

とりあえずこの記事に無料のマッチングアプリを紹介してるのでここで経験を積んでみてください。

https://www.kuzubu.net/tinder

僕がマッチングアプリで自信を付けてきた経緯

僕は数年前、彼女と別れてから荒れてた時期にマッチングアプリを始めましたw

最初はいいねを押すだけでも10分かかるぐらいのチキンでしたが、外に出なくても女の子と出会える感覚がおもしろくてどんどんハマっていきました。

で、実際に飲みに行こうってなって、その子と2時間ぐらい飲んで「うち来る?」て誘ったらすんなりOKしてもらえたんですよね。

その時は不思議な感覚でしたが、今思えばその人とセックスできたことが僕の自信になったし、自分の中の価値観がぶっ壊れるきっかけになりました。

なかなか女慣れせず困っている方のお役に立てれば幸いです。

ではでは。